baptist health urgent care http://trustpillsnorx.com/ doctor oz coffee bean extract

製品情報

油回転真空ポンプ

【作動原理】
軸に固定されたロータが、回転する事により、ポンプのシリンダ内部に空間が生じます。その結果、吸気口よりシリンダ内部の空間に、気体が入ります。そして ロータが回転する事により、シリンダとピストン、シリンダとベーンとの空間にある気体は、圧縮される空間に移り、排気弁を通して、油タンク内部へと排出さ れます。

【特長】
・耐久力が大きく、寿命が長い。
・排気特性が優れ操作が簡単。
・水蒸気の処理ができる。
 ガスバラスト弁を取付ける事により、凝縮性蒸気が凝縮して油と混濁してポンプ性能が低下する事を防止し、
 凝縮性蒸気を排気処理する事が出来ます。

SR・SRPシリーズ(揺動ピストン形)

hyo_sr-spr

SVCシリーズ(回転翼形)

hyo_svc

油回転真空ポンプオプション オイルミストトラップ

oilmisttrap油回転ポンプの排気口にオイルミストトラップを使用することにより、ポンプの使用直後や低真空運転中にでる油滴・オイルミストを除去することが出来、快適な作業環境が得られます。また、運転中の騒音も軽減されます。

 

■仕様

gaikeizu

  • カタログをダウンロード
ページトップへ